体操競技部

私たち体操競技部は、豊田学舎5号館体操専用体育館で練習に励んでいます。常に全日本インカレの上位を目指し、また練習面だけでなく、将来指導者になるための勉学、審判の体験、そして礼儀作法や言葉使い等も、皆で注意しながら精神面でもより向上できるように、日々精進・努力しています。

プロフィール

部長   野田 智洋  スポーツ科学部教授   
[skondo@mng.chukyo-u.ac.jp]
監督    近藤 重晃  大学院事務課

コーチ   長坂 直美
コーチ   土居 颯一郎
コーチ   岡田 修司
   
主将    小野 涼介 (姫路商業高等学校)
主務    櫛引 ほのか(札幌清田高等学校)

創部 1958年(昭和33年)
所属団体 体育会・演技系
部員数 男性: 19名  女性: 15名
部室 豊田キャンパス 5号館小体育館
練習場所 豊田キャンパス 5号館小体育館
指定寮 なし
諸経費 入部金: 10000円  部費(年間): 60000円

コメント

【部の発足】
 昭和33年発足する。初代部長・三宅芳夫、コーチ・船戸徳郎。主将・藤田純義、主務・古賀宣行。男子部員6名で発足。35年から全日本学生1部。40年器械体操と新体操に分離する。オリンピック、世界選手権で優勝の中山彰規、笠松茂選手らを生み出した。

◎遠征費・合宿費(年間):20000円