ソフトボール部(女子)

私たちの部活動は、大学生活、学業面との両立を第一に考え、その上で“全国優勝”を目指しています。活動場所のソフトボール場は男子ソフトボール部との共有のため、一日ごと交互に練習時間を入れ替えて練習しています。前半の場合17:20~19:00後半の場合19:00~21:00となっています。一週間に一日はオフ日を設けており、長期のオフは9月前半の10日間と12月後半からの2週間です。
私たちの部活動の特徴は、練習内容と予定を一カ月単位で作成し、学生個人の予定を立てやすくして、大学生活をより充実したものにできるようになっている点です。また練習内容もほぼ大半の部員が属しているスポーツ科学部の利点を生かし科学的なトレーニングを多く取り入れています。さらに年に一度は測定と呼ばれる能力テスト(走力、遠投力、筋力)を実施して、定期的に個人の能力を計りながら、それを一つのチームとしてまとまるよう日々の練習に励んでいます。
2016年のインカレでは一回戦、二回戦と接戦を勝ち抜いたものの準々決勝で敗れベスト8となり、目標にしていた“優勝”を果たすことはできませんでした。この悔しさを糧に今年こそは悲願の“全国優勝”を果たしたいと思います。志し高い選手と共に、一緒に頑張ってくれるマネージャーやトレーナーも大募集しています。

プロフィール

部長兼監督  二瓶 雄樹  スポーツ科学部准教授 [ynihei@sass.chukyo-u.ac.jp]

コーチ    馬場 幸子   
 
主将     安山 涼香  (宇治山田商業高等学校出身)
主務     横井 みやび (中京大学附属中京高等学校出身)

創部 1974年(昭和49年)男子部より独立
所属団体 体育会・球技系
部員数 男性: 0名  女性: 40名
部室 豊田キャンパス ソフトボール場横
練習場所 豊田キャンパス ソフトボール場
指定寮 さくら寮
諸経費 入部金: 13000円  部費(年間): 60000円

コメント

【問合せ先】
監督 二瓶雄樹(スポーツ科学部)
ynihei@sass.chukyo-u.ac.jp
   

【遠征費・合宿費】
 年間:230,000円